ホームサイトマップ
 「品質と鮮度の良い魚を」 お届けする 日本一の魚屋 
  今が旬!> フードコーディネーター理香先生の簡単レシピ>

 旬のおいしい”さわら”を食べよう!         
     
 ◆さわらと水菜のみぞれ揚げ浸し

 

さわらと水菜のみぞれ揚げ浸し
POINT

◎さわらは加熱して冷めても身が堅くならずお弁当にもむく魚です!

◎みぞれ煮にする場合大根おろしは煮こまない⇒苦味が出る。





★材料/2〜3人分
・さわら切り身  2切れ ・水菜      2株 a・だし汁    大8
(衣用:塩+小麦粉) ・厚揚げ     1枚 a・酒      大3
・大根おろし 10cm程度 a・醤油     大1
   a・みりん    小1
・サラダ油    大1 a・塩     小1/2
さわらと水菜のみぞれ揚げ浸し さわらと水菜のみぞれ揚げ浸し さわらと水菜のみぞれ揚げ浸し

@さわらは切り身を3〜4等分にカットし、塩をふり小麦粉を付ける。厚揚げもひと口大、水菜は3〜4cm長さにカットする。大根はおろし、水分をきっておく。

Aフライパンを中〜強火に熱し、サラダ油を入れ@のさわらの両面を色良く焼く。そこに厚揚げを加え表面を焼く。

BAのフライパンにaの調味料を全て加え弱〜中火で3〜4分加熱する。そこに@の水菜を入れ1〜2分煮て、最後に大根おろしを加える。*大根おろしを加えたら温める程度で火を消す
ビール ワイン お酒によく合う魚料理のレシピ

(c)Copyright 株式会社 北辰

店舗案内採用情報会社案内お料理レシピ今旬!情報魚の選び方ホームサイトマップ