ホームサイトマップ
 「品質と鮮度の良い魚を」 お届けする 日本一の魚屋 
  今が旬!> フードコーディネーター理香先生の簡単レシピ>

旬のおいしい”秋刀魚”を食べよう! 
       
     
◆焼きさんまの炊き込みご飯◆

 


”POINT”

◎さんまは EPA/DHAの他 ビタミンD/B12が豊富!◎さんまは漬け込んで 焼き目を付けてから 炊き込むので臭みが 残らず骨も取りやす くふっくら仕上がり





★材料/3〜4人分
<漬け込み液> <炊き込み液>
・さんま    2尾 a ・生姜スライス 5〜6枚 ・酒      大2
a ・塩     大1 ・みりん  大1
・米      3合 a ・酒    150cc ・醤油     大1
・油揚げ    1枚 ・塩      小1・1/2
・針生姜    大1 ・昆布     10cm角


@さんまは頭と尾を落とし1/2にカットする。内臓を取り除き水洗いしたら塩を内臓、表面にすりこみ酒と生姜の漬け込み液に20〜30分漬け込む。米は洗いザルにあげる

Aフライパンで油揚げを両面焼き千切りにする。@のさんまをフライパンに油を薄くひき両面こんがり色づく程度に中火〜強火で焼く中まで完全に火は通さなくてよい。

B炊飯器に米、炊き込み液bを入れ3合の目盛まで水を注いでAの油揚げ、昆布を敷いた上にさんまを置いて炊飯する。炊き上がったら昆布、さんまの骨を取り針生姜を加え混ぜる
ビール ワイン お酒によく合う魚料理のレシピ

(c)Copyright 株式会社 北辰

店舗案内採用情報会社案内お料理レシピ今旬!情報魚の選び方ホームサイトマップ