ホームサイトマップ
 「品質と鮮度の良い魚を」 お届けする 日本一の魚屋 
  今が旬!> フードコーディネーター理香先生の簡単レシピ>にしん

北辰水産の身欠にしんと昆布を是非お使い下さい。

 旬のおいしい”身欠にしん”を食べよう!   


     
   ◆身欠にしんの昆布巻き◆

★もどす手間なし!ソフトタイプの身欠にしんを使ってお正月料理★

身欠にしんの昆布巻き
”POINT”

◎北海道での漁は大分少なくなったが冬の終わりを告げる魚として知られる。

背肉を干した物はお米のとぎ汁で一晩漬けてもどすと旨みがよく出る。





★材料/3〜4人分
          煮 汁
・身欠にしん  1〜2切れ   ・昆布  2〜3枚   a ・昆布のもどし汁   200cc
・干ぴょう    数本   a ・酒      100cc
  a ・みりん    100cc
  a ・醤油       80cc
       a ・砂糖      大2
 

 

身欠にしんの昆布巻き 身欠にしんの昆布巻き 身欠にしんの昆布巻き

@身欠にしんは盆ザルにのせて熱湯を上からまわしかける(両面)骨の部分やエラ・尾は切り落とす。昆布はたっぷりの水につけもどす。この時の水は煮る時に使う。

A@の身欠にしんを8cm長さに、約昆布は12cm長さに各々カットする。カットした昆布の手前に身欠にしんを置き巻き込んで、干ぴょうで中心を結ぶ。

B鍋にaの煮汁調味料をすべて入れ沸騰させAの昆布巻きを並べて 入れる。再沸騰したら灰汁を取り、中火〜弱火にして落とし蓋をして30〜40分煮る。冷まして再加熱すると美味

(c)Copyright 株式会社 北辰

店舗案内採用情報会社案内お料理レシピ今旬!情報魚の選び方ホームサイトマップ